映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

廻り神楽

廻り神楽

マワリカグラ

解説

今なお東日本大震災による津波の余波に揺れる岩手県三陸沿岸を舞台にしたドキュメンタリー。340年以上に渡り久慈・釜石間を巡り続け、海辺の人々の生活に寄り添ってきた民俗芸能・黒森神楽をとおして、大災害に見舞われながらもたくましく生き抜く人々の力強さを描く。2012年から被災地に通い続けた遠藤協、大澤未来が共同監督を務める。

ストーリー

岩手県宮古市に根拠地を持つ黒森神楽。正月になると、神楽衆は黒森山の神霊を宿した権現様と旅に出る。海と共に生きる三陸の人々は神楽を迎え入れ、海の安全や家の安寧の祈りを託す。2011年、大津波が沿岸を襲った後も、黒森神楽は途切れることなく続く。

2018年1月20日(土)公開 / 上映時間:94分 / 製作:2017年(日本) / 配給:ヴィジュアルフォークロア

(C)VISUAL FOLKLORE INC.

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー