リトル・ボーイ 小さなボクと戦争

リトル・ボーイ 小さなボクと戦争

リトルボーイチイサナボクトセンソウ
LITTLE BOY

2016年8月27日(土)公開 / 上映時間:106分 / 製作:2014年(米) / 配給:東京テアトル=日活

(C)2014 Little Boy Production, LLC.All Rights Reserved.

解説 第2次世界大戦下のアメリカを舞台に、父と息子の絆を描く感動のヒューマン・ドラマ。戦場に向かった父を呼び戻そうと奮闘する8歳の少年が、差別を受けながら暮らす日本人との交流を通して強くなっていく様を描く。少年の母親を『博士と彼女のセオリー』のエミリー・ワトソンが、少年との絆を育む日本人をケイリー=ヒロユキ・タガワが演じる。

ストーリー 第2次世界大戦下、アメリカ西海岸の小さな町。8歳の少年ペッパーは背が低く“リトル・ボーイ“とからかわれていた。彼の楽しみは、唯一の“相棒“である父との空想ごっこと、父の好きな奇術を一緒に見ること。ある日、父が戦場に駆り出されることになり……

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全13件)