ら

2015年3月7日(土)公開 / 上映時間:70分 / 製作:2014年(日本)

(C)NISHI-ZO 西村映造

解説 10代で園子温監督に師事し、女優やグラビアアイドルとしても活動する水井真希が監督業に初挑戦。彼女自身がかつて連続暴行拉致事件の被害者となった衝撃的な実体験に基づく問題作だ。生々しい極限心理や暴力を映像化するとともに、“フクロウ“を登場させたファンタジックなイメージを挿入。AKB48発足時メンバーの加弥乃が主演を務める。

ストーリー ある夏の夜、アルバイト帰りの少女マユカが、見知らぬ若い男に拉致された。男はマユカを解放した後、次の獲物を物色し、凶行をエスカレートさせていく。やがてマユカは日常生活に戻るが、心に傷を負ってしまった彼女は、さらなる苦難に見舞われるようになる。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全11件)