映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

闇刻の宴

闇刻の宴

アンコクノウタゲ

解説

『幼獣マメシバ』シリーズや『私の奴隷になりなさい』などの亀井亨監督を始め気鋭の監督5人が、女の闇に巣食う“悪夢の断片“をテーマに紡ぐ6作品からなるオムニバス・ホラー。1話15分弱と短いながらも、夢に潜む恐怖を余すところなく表現する。『終わらない青』『ら』の水井真希や、ドラマや舞台で活躍する河嶋遥伽らがヒロインに扮する。

ストーリー

朽ち果てた部屋の中で、アカリはたったひとり幽閉されていた。誰が、何の目的でアカリを閉じ込めているのかはわからない。ただ時間だけが無意味に過ぎていく。やがて恐怖に支配されたアカリの精神は破壊されていき……(『幽閉 confinement』)

2016年4月8日(金)公開[PG-12] / 上映時間:85分 / 製作:2015年(日本) / 配給:アンキュラスピクチャーズ

(C)映画「闇刻の宴」製作委員会

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー