機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル

機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル

キドウセンシガンダムジオリジンワンアオイメノキャスバル

2015年2月28日(土)公開 / 上映時間:62分 / 製作:2015年(日本) / 配給:松竹

(C)創通・サンライズ

解説 1979年に放送を開始した『機動戦士ガンダム』の物語を安彦良和が新たに描きなおした超人気コミックが、シリーズ生誕35周年を記念してアニメ化。宇宙に進出した人類の革新を説き、地球から独立を宣言しようとした父を失い、壮絶な陰謀に巻き込まれていくキャスバルとアルテイシアの物語を描く。安彦が総監督を、今西隆志が監督を務める。

ストーリー 宇宙世紀0068年、サイド3ムンゾ自治共和国。宇宙進出の革新を説き、地球連邦政府からの独立を宣言しようとしたダイクンが急逝し、国の実権を狙うザビ家の暗躍は加速していく。ダイクンの遺児、キャスバルとアルテイシアには数奇な運命が待ち受けていた。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全31件)