アゲイン 28年目の甲子園

アゲイン 28年目の甲子園

アゲインニジュウハチネンメノコウシエン

2015年1月17日(土)公開 / 上映時間:120分 / 製作:2014年(日本) / 配給:東映

(C)重松清/集英社 (C)2015「アゲイン」製作委員会

解説 重松清の同名小説を中井貴一主演で映画化した感動ドラマ。東日本大震災によってこの世を去った父親が出していなかった27年分の年賀状の束を見つけた娘が、亡き父と甲子園を目指した元・高校球児たちの知られざる真実に迫る。亡き父の親友を中井が演じるほか、柳葉敏郎が父の元チームメイト役を、和久井映見が元野球部マネージャー役を演じている。

ストーリー ある日、坂町のもとに、かつて共に甲子園を目指した野球部の仲間の娘・美枝が訪ねてくる。東日本大震災で父が亡くなった後、出さないまま保管していた年賀状で坂町の住所を知ったという美枝は、彼をかつての球児が集うマスターズ甲子園のボランティアに誘う。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全15件)