映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん

映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん

エイガクレヨンシンチャンガチンコギャクシュウノロボトーチャン

2014年4月19日(土)公開 / 上映時間:97分 / 製作:2014年(日本) / 配給:東宝

(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2014

解説 『映画クレヨンしんちゃん』シリーズで初めて野原家の父・ひろしをメインにした最新作。ある日、ギックリ腰を治しにでかけ、謎の組織によってロボに改造されてしまった父・ひろしと、しんのすけら野原家の活躍を描き出す。監督を務めたのは、これまで“クレしん“映画に様々な形で関わり、『劇場版 3D あたしンち~』の監督を務めた高橋渉。

ストーリー ある日ひろしはギックリ腰になってしまい、マッサージに行くことに。しかしマッサージから帰ったひろしは、ギックリ腰を治すどころか、ロボットになっていた。あまりに突然のことに戸惑うみさえだったが、しんのすけは便利な“ロボとーちゃん“に大喜びする。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全8件)