宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟

宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟

ウチュウセンカンヤマトニイチキュウキュウホシメグルハコブネ

2014年12月6日(土)公開 / 上映時間:110分 / 製作:2014年(日本) / 配給:松竹

(C)西崎義展/2014 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会

解説 1974年に放映を開始し、社会現象を巻き起こしたアニメシリーズを新たなスタッフで新生させ、劇場での先行上映、テレビ放映共に大人気を集めた『宇宙戦艦ヤマト2199』の最新劇場版。本作のために書き下ろされた完全新作ストーリーで、熾烈な航海を終え、地球を絶滅の危機から救ったヤマト乗組員たちの新たな航海を壮大なスケールで描く。

ストーリー イスカンダルで“コスモリバースシステム“を受け取り地球への帰路に就いたヤマトの前に、戦闘民族“ガトランティス“が現れる。指揮官のグタバ遠征軍大都督・雷鳴のゴラン・ダガームはヤマトの引き渡しを要求し、最終兵器・火焔直撃砲で攻撃を仕掛けてくる。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:出渕裕
原作:西崎義展
音楽:宮川彬良

キャスト

古代進:小野大輔
森雪:桑島法子
島大介:鈴村健一
真田志郎:大塚芳忠
メリア・リッケ:中村繪里子
沖田十三:菅生隆之

宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟の画像