映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

すべては君に逢えたから

すべては君に逢えたから

スベテハキミニアエタカラ

解説

間もなく竣工100周年を迎える東京駅を舞台に、10人の男女のそれぞれの愛を描くラブ・ストーリー。JR東日本の全面バックアップのもと、東京駅とその周辺で大規模なロケ撮影を敢行。玉木宏、木村文乃、東出昌大、本田翼、時任三郎、そして倍賞千恵子ら多彩なキャストが顔を揃える。監督は『ゲゲゲの鬼太郎』シリーズを手がけた本木克英。

ストーリー

若くてハンサムなウェブデザイン会社の社長・黒山和樹は、一見何不自由ないように見えるが、近づいてくる女性をみな“金目当て“だと切り捨てていた。そんなある日、行きつけのレストランで玲子という女性に出会い、勘違いの末、彼女に失礼な態度をとってしまう。

2013年11月22日(金)公開 / 上映時間:106分 / 製作:2013年(日本) / 配給:ワーナー・ブラザース映画

(C)2013「すべては君に逢えたから」製作委員会

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー