あんてるさんの花

あんてるさんの花

アンテルサンノハナ

2012年6月16日(土)公開 / 上映時間:93分 / 製作:2012年(日本) / 配給:ムサシノ吉祥寺で映画を撮ろう!

(C)2012「あんてるさんの花」製作委員会

解説 都市と住宅街が絶妙に交差する街、東京・吉祥寺で撮影された心あたたまる人間ドラマ。触るとその人にしか見えない幻があらわれるという不思議な花を媒介に、人々の交流や絆を描き出していく。小木茂光が主演を務めるほか、田中美里や螢雪次朗、深沢敦ら日本映画を支える俳優たちが多数出演する。監督は『すべての女に嘘がある』の宝来忠昭。

ストーリー 東京・吉祥寺の駅前にあるハモニカ横丁で居酒屋“あんてる“を営む安藤は、ゲスト出演をしたコミュニティラジオの収録の場で“忘れろ草“という花の存在を知る。それは花びらの特殊成分によって、触れるとその人にしか見えない幻が現れるというもので……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全5件)