台北カフェ・ストーリー

台北カフェ・ストーリー

タイペイカフェストーリー
第36個故事

2012年4月14日(土)公開 / 上映時間:81分 / 製作:2010年(台湾) / 配給:ユナイテッドピープル

(C)2012 台北カフェ・ストーリー

解説 第12回台北映画祭で最優秀観客賞受賞した作品。カフェを営む姉妹が、訪れる客と物々交換をすることで、価値観の違いや人の心の移り変わりを感じる様を描く。台湾映画界を牽引する巨匠ホウ・シャオシェンの製作総指揮のもと、今作が2作目の長編作品となる新鋭シアオ・ヤーチュアンがメガホンを執る。人気女優グイ・ルンメイが主演を務めている。

ストーリー 美人姉妹ドゥアルと妹のチャンアルが、台北にオープンさせたカフェでは物々交換が好評。ある日、世界35都市で集めたという35個の石けんを何か特別なものと交換したいという男が店を訪れる。ドゥアルは、男が語る石けんにまつわる物語に魅せられていき……。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:シアオ・ヤーチュアン

キャスト

グイ・ルンメイ
リン・チェンシー
チャン・ハン
中孝介

台北カフェ・ストーリーの画像