第九軍団のワシ

第九軍団のワシ

ダイキュウグンダンノワシ
THE EAGLE

2012年3月24日(土)公開 / 上映時間:114分 / 製作:2010年(英=米) / 配給:太秦

(C)2010 Focus Features LLC All Rights Reserved.

解説 ローズマリ・サトクリフによる世界的ベストセラー小説を映画化。ローマ帝国名誉の象徴である“黄金のワシ“と共に消えた父を探し求めて旅に出る青年の姿を描く。ともに激しいアクションに挑戦したチャニング・テイタムとジェイミー・ベルの熱演に注目。また、『消されたヘッドライン』のケヴィン・マクドナルド監督による重厚な演出を味わいたい。

ストーリー 西暦120年。アクイラ率いるローマ帝国最強の第九軍団が、名誉の象徴である“黄金のワシ“と共に忽然と姿を消した。それから、20年。立派なローマ軍人となったアクイラの息子マーカスは、奴隷戦士エスカと共に、父の汚名を晴らすべく北の荒野へと旅に出る。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全8件)