富士見二丁目交響楽団シリーズ 寒冷前線コンダクター

富士見二丁目交響楽団シリーズ 寒冷前線コンダクター

フジミニチョウメコウキョウガクダンシリーズカンレイゼンセンコンダクター

2012年3月3日(土)公開 / 上映時間:83分 / 製作:2012年(日本) / 配給:ビデオプランニング

(C)2012秋月こお/角川書店・富士見二丁目交響楽団シリーズ製作委員会

解説 シリーズ開始から19年、今もなお人気を誇り累計400万部を超えるBL小説の金字塔を実写化。ある交響楽団内で繰り広げられる、男性しか愛せないコンダクターと、禁断の世界へ引き込まれてしまうバイオリニストの青年との恋模様を描く。ミュージカル『テニスの王子様』で青学5代目の菊丸&乾を演じた高崎翔太と新井裕介のコンビが主演を務める。

ストーリー 富士見二丁目交響楽団のコンサートマスターである守村悠季は、楽団のリーダー的存在となり、その立場に誇りを持っていた。しかし、ある日突然留学帰りの指揮者、桐ノ院圭が就任してくる。彼のタクトで楽団員は上達するのだが、悠季は彼の態度に不満を持ち……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全8件)