映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

麒麟の翼 ~劇場版・新参者~

麒麟の翼 ~劇場版・新参者~

キリンノツバサゲキジョウバンシンザンモノ

解説

東野圭吾の“加賀恭一郎“シリーズ最新作にして、東野自身最高傑作と呼ぶ『麒麟の翼』が、『新参者』『赤い糸』とドラマで加賀を演じてきた阿部寛主演で映画化。監督は『ハナミズキ』など、細やか人間描写に定評のある土井裕泰。ある事件の容疑者と被害者、それぞれの家族や恋人の知られざる一面を、不思議な洞察力を持つ加賀がじっくりと追求していく。

ストーリー

胸を刺されたまま8分間、歩きつづけ、翼のある麒麟像にもたれかかったまま息絶えた男。容疑者は現場から逃走するも、車にひかれ、意識不明に陥った。事件を担当する加賀恭一郎に、容疑者の恋人は泣きながら無実を訴えるのだが……。

2012年1月28日(土)公開 / 上映時間:129分 / 製作:2011年(日本) / 配給:東宝

(C)2012映画「麒麟の翼」製作委員会

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー