映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ムーランルージュの青春

ムーランルージュノセイシュン

解説

1931年から1951年、“空気・めし・ムーラン“と合言葉になるほどの大衆演劇場として、魅惑的なレビューダンス、風刺劇や抒情劇を発信し続け、バラエティやアイドルといった言葉も生み出したムーランルージュ新宿座。日本の演劇史に名を刻む劇場の歴史を延べ20人に及ぶ関係者が語り、貴重な証言や貴重な資料とともに劇場の20年間を振り返る。

ストーリー

自分の出発点であったムーランルージュ新宿座の記録を残したいと、映画『二十四の瞳』『幕末太陽伝』などの映画美術を手掛けた中村公彦氏はその取材準備をするが、その矢先に、亡くなってしまう。だが、ひとり、またひとりと当時を知る人が現れ……。

2011年9月17日(土)公開 / 上映時間:110分 / 製作:2011年(日本) / 配給:アルゴ・ピクチャーズ

(C)幻野プロダクション

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー