はやぶさ/HAYABUSA

はやぶさ/HAYABUSA

ハヤブサ

2011年10月1日(土)公開 / 上映時間:140分 / 製作:2011年(日本) / 配給:20世紀フォックス映画

(C)2011『はやぶさ/HAYABUSA』フィルムパートナーズ

解説 4社競作となる、宇宙探査機“はやぶさ“の偉業に迫る感動の1本。竹内結子をヒロインに、女性研究者の視点を通して、宇宙科学研究所の面々の7年間にわたる奮闘を追いかける。『20世紀少年』3部作でコミックの“完全コピー“にこだわった堤幸彦監督が、ここでは実在の人物たちをモデルに、ユニークな熱気で実話を再現した。竹内は“はやぶさ“の声も担当。

ストーリー バイトをしながら、天文学の博士号取得を目指す水沢恵は、宇宙科学研究所の広報室長の的場博士に誘われ、宇宙研で“はやぶさ“プロジェクトにカメラチームの一員として加わることに。そこには個性豊かな面々が揃っていた。やがて恵は“はやぶさ君の冒険日誌“を書き始める。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全4件)