市民ポリス 69

市民ポリス 69

シミンポリスシックスティナイン

2011年3月19日(土)公開 / 上映時間:102分 / 製作:2011年(日本) / 配給:トランスフォーマー

解説 『特命係長 只野仁』の柳沢みきおによる人気コミック『市民ポリス69』を個性派俳優の酒井敏也を主演に据え映画化。平凡なサラリーマンの男が、ある権力を得たことにより、男としての欲望を果たしていくも、些細な犯罪に手を染め、大事件へと巻き込まれていく。監督は『GSワンダーランド』の本田隆一、ヒロイン役には“ももいろクローバー“の早見あかり。

ストーリー 東京都は警察の手が回りきらない軽犯罪を取り締まるために善良な一般市民だけを選出し、犯罪検察組織“市民ポリス“を発足。その69人目に気弱なサラリーマンの芳一が選ばれ、最初は任務を恐れて逃げ回る彼だが、美少女・桃と出会い、彼の運命は大きく変わり出す。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全3件)