落語物語

落語物語

ラクゴモノガタリ

2011年3月12日(土)公開 / 上映時間:111分 / 製作:2010年(日本) / 配給:スールキートス

解説 粋でいなせな落語家たちの、ささやかで大らかな人生賛歌。噺家・林家しん平がメガホンを執った正真正銘の落語映画だ。史上初となる落語協会の全面バックアップの下、着物、小道具、お囃子に至るまで、すべてが本物の落語家たちの日常風景が描かれる。また、寄席の高座や楽屋風景、師弟関係なども忠実に再現され、落語をより身近に感じられる1作だ。

ストーリー 引っ込み思案な若者・真人は、寄席で聴いた落語に惹かれ、今戸家小六師匠に弟子入りを志願する。小六宅に住み込みで働き始めた真人は、前座・今戸家小春という名前を貰い、晴れて落語家の世界の一員となるが、そこにはさまざまな出来事が待ち受けていて……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全1件)