赤ずきん(2011年)

赤ずきん(2011年)

アカズキン
RED RIDING HOOD

2011年6月10日(金)公開 / 上映時間:100分 / 製作:2011年(米) / 配給:ワーナー

(C)2011 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

解説 『トワイライト~初恋~』を大ヒットさせたキャサリン・ハードウィック監督が、誰もが知っている童話『赤ずきん』をゴシックタッチにアレンジして映画化。恋人が狼男かも知れないと疑うヒロインを演じるのは『マンマ・ミーア!』のアマンダ・セイフライド。狼退治にやってきた神父をゲイリー・オールドマンが演じるなど、脇役陣も豪華。

ストーリー 両親から裕福なヘンリーとの結婚を強制されたバレリーは、恋人のピーターと駆け落ちを考える。一方、長らく動物の生贄を捧げられてきた狼男が人間の生贄を要求。月夜のたびに村人の命が奪われていく中、バレリーはピーターこそが狼男ではないかと疑いを持つ。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)