美女と野獣/ディズニー デジタル 3D

美女と野獣/ディズニー デジタル 3D

ビジョトヤジュウディズニーデジタルスリーディー

2010年10月9日(土)公開 / 上映時間:84分 / 製作:2010年(米) / 配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

(C) Disney

解説 アニメーション映画史上初めてアカデミー作品賞にノミネートされたディズニーの傑作アニメ『美女と野獣』が、最新技術によってデジタル3D映画になって再登場。魔法によって野獣の姿に変えられた王子と、心優しい娘の恋模様を描き出す。人々を魅了したダンスシーンをはじめ、数々の名場面が立体化されることで、さらなる新鮮な感動を呼び起こす。

ストーリー 傲慢な性格が災いして、魔法によって野獣の姿に変えられてしまった王子は、森の奥深くのお城で暮らしていた。期限までに心から愛し、心から愛してくれる人を見つけなければ永遠に元の姿に戻れないという。そんな野獣の前に可憐な美しい娘ベルが現れるが……。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ゲイリー・トゥルースデイル
監督:カーク・ワイズ

キャスト

ペイジ・オハラ
ロビー・ベンソン
レックス・エヴァーハート
リチャード・ホワイト
デヴィッド・オグデン・スティアーズ
ジェリー・オーバック
アンジェラ・ランズベリー
ブラッドレイ・マイケル・ピアース
ジェス・コルティ

美女と野獣/ディズニー デジタル 3Dの画像