ルー=ガルー

ルー=ガルー

ルーガルー

2010年8月28日(土)公開 / 上映時間:99分 / 製作:2010年(日本) / 配給:東映

(C)京極夏彦/ルー=ガルー製作委員会

解説 “これからの近未来像“をテーマに公募したアイデアを、人気作家の京極夏彦がまとめた小説『ルー=ガルー 忌避すべき狼』を、Production I.Gがアニメ映画化。近未来、多くの子供たちがリアルな接触を避け、モニタと呼ばれる携帯端末に依存して生活する中、リアルな接触に積極的な少女たちが、連続殺人事件を契機に閉鎖された社会に立ち向かっていく。

ストーリー 生活の全てを完全管理された近未来社会。子供たちは物理的接触(リアルコンタクト)を避け、モニタと呼ばれる携帯端末に依存して生活していた。だが、中には物理的接触に積極的な少女もおり、彼女たちは連続殺人事件を契機に、閉鎖された社会に立ち向かってゆく。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)