スープ・オペラ

スープ・オペラ

スープオペラ

2010年10月2日(土)公開 / 上映時間:119分 / 製作:2010年(日本) / 配給:プレノンアッシュ

解説 『イキガミ』の瀧本智行監督が、阿川佐和子の同名小説を坂井真紀主演で映画化。大学に勤める35歳の独身女性ルイが、ひょんなことからふたりの男性と同棲生活を始める姿を描く温かくてキュートなドラマ。ふたりの男性・自称画家で初老のトニーさんを藤竜也が、年下の気弱な雑誌編集者を“AAA“のメンバーで『愛のむきだし』の西島隆弘が演じる。

ストーリー 古びた一軒屋にひとりで暮らすルイ。そこに田中十二夫という見知らぬ男がやって来る。彼は庭に入り込み、キャンバスを広げて絵を描き始める始末。そんな中、ルイは雑誌社で働く親友に誘われて人気作家とのディナーに出かけ、そこで康介という若い男性と出会う。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)