月に囚われた男

月に囚われた男

ツキニトラワレタオトコ
MOON

2010年4月10日(土)公開 / 上映時間:97分 / 製作:2009年(英) / 配給:ソニー・ピクチャーズ

解説 デヴィッド・ボウイの実子で脚光を浴びる新鋭、ダンカン・ジョーンズ監督が手がけた近未来SF映画。仕事のため、たったひとりで月に滞在する男が、奇怪な出来事に巻き込まれていく。英国インディペンデント映画界の最高の栄誉とされる“インディペンデントフィルム・アワード2009“で最優秀作品賞と新人監督賞を見事にダブル受賞した注目作。

ストーリー 近未来。地球に必要なエネルギーを採掘する仕事を任されたサムは3年の契約で月に降り立つ。話し相手は人口知能をもったコンピューターのみという孤独に耐え、彼は仕事に専念。ところが任務完了まで2週間を切ったころから彼の周囲で奇妙な現象が起こり始める。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ダンカン・ジョーンズ

キャスト

ガーティの声:ケヴィン・スペイシー
サム・ベル:サム・ロックウェル
テス・ベル:ドミニク・マケリゴット
イヴ・ベル:カヤ・スコデラーリオ
トンプソン:ベネディクト・ウォン
オーバー・マイヤーズ:マット・ベリー
技術者:マルコム・スチュワート

月に囚われた男の画像