映画クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁

エイガクレヨンシンチャンチョウジクウアラシヲヨブオラノハナヨメ

2010年4月17日(土)公開 / 上映時間:99分 / 製作:2010年(日本) / 配給:東宝

(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2010

解説 劇場版“クレしん“の18作目は未来都市“ネオトキオ“が舞台。しんのすけの未来の花嫁だというタミコが、将来のしんのすけのピンチを救うためにタイムマシンに乗ってやってくる。必死のタミコと、いつも通り全くやる気のないしんのすけ。お互いに本当に未来の結婚相手なのか?と疑うふたりが、ネオトキオへ向かい、大冒険を繰り広げる。

ストーリー タイムマシンに乗って、しんのすけの未来の花嫁タミコがやってきた。しんのすけが未来都市ネオトキオで金有増蔵<かねありますぞう>に捕まってしまい、彼を助けるためには5歳のしんのすけの力が必要だと言う。しんのすけはタミコとネオトキオへ向かうが……。

情報提供:ぴあ