ドキュメンタリー 頭脳警察

ドキュメンタリーズノウケイサツ

2009年11月7日(土)公開 / 製作:2009年(日本) / 配給:トランスフォーマー

(C) Transformer,Inc.

解説 学生運動の時代に、反体制バンドとして物議を醸し伝説となったロックバンド「頭脳警察」。当時の貴重なフッテージに加え、中心メンバーであるPANTAが新バンド「陽炎」を結成した06年から頭脳警察が再結成される08年までの3年間にわたって密着した、3部構成、のべ5時間15分に及ぶ音楽ドキュメンタリーだ。監督は『感染列島』の瀬々敬久。

ストーリー 第1部は、「頭脳警察」結成から解散までの経緯、PANTAとTOSHIの青春と半生を、08年のライブ映像を交えて描く。第2部は、戦時中に従軍看護婦として働いたPANTAの母の思い出と、重信房子との曲作りを追う。そして第3部では、再始動した頭脳警察に密着。

情報提供:ぴあ