誰かが私にキスをした

誰かが私にキスをした

ダレカガワタシニキスヲシタ

2010年3月27日(土)公開 / 上映時間:123分 / 製作:2009年(日本) / 配給:東映

解説 ヘレナ・ボナム=カーター主演『カンバセーションズ』で注目を集めた気鋭ハンス・カノーザ監督の第3作。堀北真希が運命の不条理を自ら変えゆく女子高生ナオミを演じるラブストーリー。松山ケンイチ、手越祐也ほか、若手注目株である『ターミネーター4』のアントン・イェルチンやジュリア・ロバーツの姪、エマ・ロバーツが出演。

ストーリー 逆行性健忘症でスポーツマンの彼氏がいることなど4年分の記憶を失ったナオミ。現実を受け入れ前に進む覚悟を決める。ナオミの最大の理解者であるミライは、転校生のユウジに興味を抱くナオミに「アイツはやめなよ」と忠告するが、ふたりは付き合いはじめる。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全4件)