四川のうた

四川のうた

シセンノウタ
二十四城記

2009年4月18日(土)公開 / 上映時間:112分 / 製作:2008年(中国=日本) / 配給:ビターズ・エンド=オフィス北野

解説 ダム建設により水没することになった町の人々を描いた『長江哀歌』で2006年ベネチア国際映画祭金獅子賞を受賞したジャ・ジャンクーが、中国・四川の町を舞台に描く人間ドラマ。国営工場の閉鎖により、ひとつの歴史が終焉を迎えようとしている町。経済危機に直面した人々の姿を静かに見つめ、中国の大きなうねりをひも解いていく。

ストーリー 四川省・成都。巨大国営工場が50年にわたる歴史に幕を閉じようとしている。失業することになる3万人の労働者たちとその家族は、戸惑いながらも、やがて自分たちの足で新しい世界へと歩き出していく。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全4件)