MW-ムウ-

MW-ムウ-

ムウ

2009年7月4日(土)公開[PG-12] / 上映時間:129分 / 製作:2009年(日本) / 配給:ギャガ

(C)2009 MW PRODUCTION COMMITTEE

解説 手塚治虫の“映像化不可能“と言われ続けた問題作を、玉木宏&山田孝之の主演で映画化するサスペンス・アクション大作。16年前に島民全員が虐殺された事件の唯一の生き残りに、旬の2人が扮する。凶悪犯罪を重ね人類滅亡を企てる男と、それを阻止しようとする神父を通じ、誰の心の中にも表裏一体となって潜む“善と悪““光と闇“を浮き彫りにする。

ストーリー 16年前、沖之真船島で島民全員が一夜にして消失した。事実は政府によって闇に葬られるが、運よく結城と賀来というふたりの少年が生き残る。やがて賀来は神父に、結城は事件の真相を求めるあまり、凶悪犯罪者の道を歩む。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全4件)