東京の嘘

トウキョウノウソ

2007年3月17日(土)公開 / 上映時間:75分 / 製作:2007年(日本) / 配給:cinemusica=アップリンク

(C)東京の嘘 制作委員会

解説 北川景子が主演した『チェリーパイ』に続く、映像と音楽の新たなカタチを創造するCineMusica(シネムジカ)シリーズの第2弾。複雑に絡み合う男女が嘘だらけの東京でひとり抱え込んだやるせない孤独や渇きを鮮明に浮かび上がらせ、時間軸を交差させながら現代のおとぎ話がスリリングに展開する。作家で大学教授でもある島田雅彦が、主人公の精神分析学者を演じているのも見逃せない。出演はほかに岩田さゆり、小山田サユリなど。

ストーリー 精神分析学者で大学教授の瀬尾のもとに女子高生のゆかりが現れる。彼女は瀬尾の教え子・ちひろの妹だった。ゆかりは3ヶ月前に起きたある事件について語り出し、その奇異な事件に自分たち姉妹が関係しているというが……。

情報提供:ぴあ