赤線

赤線

アカセン

2004年7月10日(土)公開 / 上映時間:90分 / 製作:2004年(日本) / 配給:NEGA DESIGN WORKS=M6 TRANCE PICTURE WORKS

解説 『日雇い刑事(デカ)』で阿部サダヲ、宮藤官九郎ら大人計画の面々とコラボレートした奥秀太郎が、またまた演劇畑のキャストを集結させて挑む意欲作。日本史に残る連続暴行魔、大久保清と放蕩の名作家、永井荷風をモデルに、ふたりの男の交錯を、終戦直後の歓楽街“赤線“を舞台に炙り出す。

ストーリー 終戦直後の日本。監獄から脱走したイゾウと歓楽街を彷徨う作家のカフウ。ふたりは娼館キムラヤの看板娼婦シズモに惹かれていく…。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)