ゼブラーマン

ゼブラーマン

ゼブラーマン

2004年2月14日(土)公開 / 上映時間:115分 / 製作:2003年(日本) / 配給:東映=映画「ゼブラーマン」製作委員会

解説 俳優・哀川翔の主演100本記念作は、『着信アリ』の三池崇史監督と人気脚本家・宮藤官九郎とのコラボレーションが実現した話題作。冴えない小学校教師の主人公が、突然現れた宇宙人の侵略から地球を守るため、自前のコスチュームで憧れのヒーロー“ゼブラーマン“となって大活躍! ヒーロー願望を持った男を、哀川翔が哀愁漂う芝居で体現している。

ストーリー 小学校教師の市川新市は、職場でも家庭でも冴えないダメ男。誰にも尊敬されない新市の憧れは、子供の頃テレビで観たヒーロー“ゼブラーマン“だった。そんな中、新市の暮らす横浜市八千代区に、不可解な事件が起こり始める。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:三池崇史

キャスト

市川新市=ゼブラーマン:哀川翔
浅野可奈:鈴木京香
及川:渡部篤郎
一本木:内村光良
みどり:市川由衣
目黒国治:大杉漣
瀬川:近藤公園
神田:岩松了
カニ男:柄本明
浅野晋平:安河内ナオキ

渡辺真起子
駄菓子屋店主:古田新太
ニュースキャスター:麻生久美子
スーパー店員:袴田吉彦

ゼブラーマンの画像