きょうのできごと/a day on the planet

きょうのできごと/a day on the planet

キョウノデキゴトアデイオンザプラネット

2004年3月20日(土)公開 / 上映時間:110分 / 製作:2003年(日本) / 配給:コムストック・グループ=電通=レントラックジャパン=葵プロモーション=シィー・スタイル=よみうりテレビ

解説 J文学ネクスト・エイジとして注目を集める新鋭小説家、柴崎友香の同名小説を、『GO』の行定勲監督が映画化した話題作。どこにでもいるような若者たちが、たった1日の間に経験する出来事を通じて、日常にある豊かさとは何かが綴られる。また、田中麗奈、妻夫木聡、伊藤歩、柏原収史、池脇千鶴などの人気若手俳優が集結。彼らの等身大の演技も見ものだ。

ストーリー 映画監督志望の中沢と恋人の真紀、中沢の幼なじみのけいとの3人は、京都の大学院に進学する正道の引越しを祝うため、車で向かっていた。正道の家には大学の仲間たちも駆けつけて、賑やかなパーティーが始まろうとしていた。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全10件)