蒸発旅日記

蒸発旅日記

ジョウハツタビニッキ

2003年7月12日(土)公開 / 上映時間:85分 / 製作:2003年(日本) / 配給:ワイズ出版

解説 人気漫画家、つげ義春のエッセイ『貧乏旅行記』の一編をもとにしたシナリオを、『アンモナイトのささやきを聞いた』の山田勇男監督が映画化。イマジネーション溢れる映像世界が鮮烈だ。

ストーリー 今の生活に不安を抱く漫画家の津部は面識のない愛読者の静子が暮らす町へ。無事、静子と会った彼は結婚を漠然と思い浮かべる。とりあえず彼は彼女と1週間後に再会を約束。その間、旅に出た彼は行く先々で様々な人々と遭遇する。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全5件)