愛情物語(1956年)

愛情物語(1956年)

アイジョウモノガタリ
THE EDDY DUCHIN STORY

上映時間:117分 / 製作:1956年(米)

解説 1930~40年代にわたり甘美な演奏で全米を風靡したピアニスト兼バンドリーダー、エディ・デューティンを主人公とした音楽伝記映画。両親の反対を押し切ってピアニストになろうとニューヨークへ出たエディは、良家の令嬢マージョリーのバックアップのおかげで幸運なデビューを飾る。やがて二人は結婚、人気も上り、幸福を迎えるが、息子ピーターが生まれるとマージョリーは急死。一転して不幸のどん底につき落とされたエディの生活は荒れ、仕事も手につかず、悲しみを忘れるために海軍に入る。復員した時ピーターは10歳、美しいチキタに育てられていた。エディはチキタと結婚して幸福をとり戻したのだが……。主題曲『トゥ・ラヴ・アゲイン』をはじめ、デキシーやチャールストン全盛期の名曲を挿入した名編。T・パワーの代表作の一つ。なおピアノの陰の演奏はカーメン・キャバレロ。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全3件)