ペット・セメタリー

ペット・セメタリー

ペットセメタリー
PET SEMATARY

上映時間:103分 / 製作:1989年(米)

解説 モダンホラー小説の雄S・キングが、同名小説を自ら脚本化した作品。アメリカ・メイン州の小さな街ルドロー。トラックが行き交う道路沿いに引っ越して来たルイス一家は、新しい家に大喜び。だが数日後、ペットの猫が轢死。近くにあるペット・セメタリー(=動物墓地)の奥の“禁断の場所“に埋めると、なんと翌日猫はよみがえった。日を置かずして、幼い息子ケイジがトラックにはねられ死亡。嘆き悲しむルイスは、遺体をこっそり例の場所に埋葬する……。愛する者を取り戻したいがために“タブー“を侵してしまったルイス。愛と哀しみに彩られた、戦慄のホラーである。

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全3件)