風に逆らう流れ者

カゼニサカラウナガレモノ

上映時間:81分 / 製作:1961年(日本) / 配給:日活

解説 野村浩次は、親友の瀬沼に会うため豊橋市にやって来る。ところが瀬沼は、すでに火薬工場の爆破事故で死亡。その裏に事件の匂いを嗅ぎつけた浩次は、塩沢火薬の社長に近づく。塩沢が、瀬沼の父が持つ造船所と島を乗っ取り、火薬の密造所にしようとしていることを知った浩次は……。ライバルの拳銃使いが神山繁では、いささか役不足の感じがするシリーズ最終作。

情報提供:ぴあ