ナチュラル・ボーン・キラーズ

ナチュラル・ボーン・キラーズ

ナチュラルボーンキラーズ
NATURAL BORN KILLERS

製作:1994年(米)

解説 史上最悪の大量殺人鬼としてアメリカ犯罪史にその名を刻むことになったミッキー&マロリーの凶行と、彼らを取り巻くメディア社会の狂気を描いた問題作。マロリーとその恋人のミッキーは、マロリーに性的虐待を加えた父と、それを見て見ぬふりをした母を殺し、ルート666をひた走る。ゲームのように殺人を重ねる彼らは、いつしかマスコミによってヒーローに仕立てられていた。二人を捕らえ自分の名を売りたい刑事、独占インタビューをもくろむTVキャスターたちが彼らを追う。Q・タランティーノによる原案をO・ストーンが脚色・監督。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)