一心太助 男一匹道中記

イッシンタスケオトコイッピキドウチュウキ

上映時間:85分 / 製作:1963年(日本) / 配給:東映京都

解説 “男一匹道中記“とあるが、実は太助と恋女房お仲の新婚一周年・二人旅を描くてん末記。旅先で鯛の出荷を牛耳り、大もうけをたくらむヤクザと豪商の陰謀を知った太助が、持ち前の機転と行動力で立ち向かう。錦之助の魅力を最大限に生かした、沢島忠の代表的シリーズの最終作。

情報提供:ぴあ