二宮金次郎物語・愛と情熱のかぎり

二宮金次郎物語・愛と情熱のかぎり

ニノミヤキンジロウモノガタリアイトジョウネツノカギリ

1998年7月4日(土)公開 / 上映時間:118分 / 製作:1997年(日本) / 配給:二宮金次郎物語・製作委員会

解説 薪を背負いながら勉学に勤しむ銅像でおなじみの偉人、二宮金次郎の半生を少年期から青年期にスポットを当て映画化。両親の死と悲恋、貧しさと哀しみを乗り越える姿が胸を打つ。

ストーリー 1787年、小田原市に生まれた金次郎。川の氾濫で田畑を失ったショックで父は病に伏しやがて死ぬ。遺言で“学問への道“を示唆された金次郎は、猛烈に働き、そして学び始める。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)