インデペンデンス・デイ

インデペンデンス・デイ

インデペンデンスデイ
INDEPENDENCE DAY

1996年12月7日(土)公開 / 上映時間:145分 / 製作:1996年(米) / 配給:20世紀フォックス映画

解説 地球を征服するために巨大なUFOが世界各地を襲い、絶滅の危機に陥った人類が、団結して立ち向かうというSF大作。アメリカ各地に突如現れた巨大宇宙船。何の応答もせず、ただ浮かんでいるだけのその宇宙船が発する信号を分析したN.Y.の天才コンピューター技師デヴィッドは、それが地球を攻撃するためのカウントダウンであることを発見。しかし時すでに遅く、宇宙船は突然攻撃を始め、L.A.やN.Y.は壊滅状態に陥る。絶望する大統領だったが、国防長官から40年前に捕獲した宇宙船と異星人が秘密基地に隠されていることを聞く。その秘密基地に空軍パイロットのヒラー大尉が、空中戦で捕虜にした異星人を連れてやって来たことから基地内は騒然。しかし、それまでふさぎ込んでいたデヴィッドが、宇宙船のマザーシップにコンピュータウイルスを侵入させることで、攻撃のチャンスがあるのではと思いつく。デヴィッドの意見に従い、大統領は最後の攻撃に懸けることに……。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ローランド・エメリッヒ

キャスト

スティーヴン・ヒラー:ウィル・スミス
トーマス・J・ホイットモア:ビル・プルマン
デヴィッド・レヴィンソン:ジェフ・ゴールドブラム
マリリン・ホイットモア:メアリー・マクドネル
ジュリアス・レヴィンソン:ジャド・ハーシュ
ウィリアム・グレイ:ロバート・ロジア
ラッセル・ケイス:ランディ・クエイド
ジミー・ワイルダー:ハリー・コニック・Jr.
アンドリュー・キーガン

インデペンデンス・デイの画像