クライング・フリーマン

クライング・フリーマン

クライングフリーマン

1996年11月23日(土)公開 / 上映時間:102分 / 製作:1996年(日本) / 配給:東映=東北新社=フジテレビジョン=デイビス・フィルム

解説 日本だけでなく欧米でも人気のコミックを「ジェヴォーダンの獣」のフランス人監督のC・ガンズが映画化。サンフランシスコで起きた殺人事件を目撃した若くて美しいエム・オハラは、犯人から“私の名前は薫“と告げられた。警察に呼ばれた彼女は、そこで二度目の殺人を目撃する。それは、日本のヤクザの組長が殺されたもので、犯人は最初の男だった。目撃者であるエムは、警察に保護されるが、犯人は彼女を殺しに姿を現す。しかし、エムと男はどこか惹かれ合うものを感じるのだった……。監督の希望により、「男たちの挽歌」などで知られる香港ノワールの雄、デヴィッド・ウーが編集を担当している。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)