アニメ「ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。」 PR

「ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。」|こんなゆるふわ悪魔、見たことない! ひとくちで癒される、おやつみたいな魔界の日常コメディ

月刊少年ガンガン(スクウェア・エニックス)にてmatobaが連載している「ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。」が、テレビアニメ化される。“ゆるふわ魔界の日常コメディ”と謳われる今作は、魔界を統べる大悪魔でありながら可憐な容姿のゆるふわ少女・ベルゼブブと、その近侍となった純情男子・ミュリンとの不器用な恋模様を中心に、個性あふれる悪魔たちをコメディタッチで描いた作品だ。

コミックナタリーでは10月からのアニメ放送に先がけて特集を展開。原作者、キャスト、アニメスタッフらにインタビューを実施し、原作の魅力やアニメ化に際してのこだわり、アニメの見どころなどを全3回にわたる連載で紐解いていく。

「ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。」特集
第1回  原作者・matobaインタビュー
第2回 大西沙織(ベルゼブブ役)×安田陸矢(ミュリン役)×和ト湊監督×中山信宏プロデューサー座談会
第3回 Coming Soon

Introduction

数十万の悪魔を統べる万魔殿(パンデモニウム)の主・大悪魔ベルゼブブ。その近侍として仕えることになった新人職員・ミュリンは知的でクールな彼女に憧れていたが、ベルゼブブの実態は、モフモフ大好きゆるふわ少女だった!?

不器用ながら徐々に距離を縮めていくベルとミュリン、そして2人を取り巻くこれまた不器用でユニークな悪魔たち。このお話は、悪魔たちが“ある気持ち”に名前をつけるまでのお話……かもしれない。

Character

ベルゼブブ(CV:大西沙織)
ベルゼブブ(CV:大西沙織)
天界から堕とされ、悪魔となった元・天使たちが働く万魔殿の主。仕事はできるが、恋愛については幼稚園児レベルなゆるふわ少女。モフモフしたものが大好きで、部屋にケサランパサランという生物を飼っている。
ミュリン(CV:安田陸矢)
ミュリン(CV:安田陸矢)
万魔殿の新人職員で、ベルゼブブの近侍。ベルゼブブに対する理想と現実のギャップに戸惑いつつも、彼女をとても慕っている。ちょっぴりオカン気質な純情乙女男子。
ベルフェゴール(CV:久野美咲)
ベルフェゴール(CV:久野美咲)
かなりのあがり症で、緊張すると尿意をもよおす頻尿残念ガール。アザゼルに片思い中だが、本人を前にすると緊張のあまり逃げ出してしまう。
アザゼル(CV:日野聡)
アザゼル(CV:日野聡)
見た目は強面だが、とても優しくてシャイな性格。ベルフェゴールが逃げ出すのは自分を怖がっているからだと気にしており、いつか仲良くなれたらと思っている。
アスタロト(CV:松岡禎丞)
アスタロト(CV:松岡禎丞)
ベルゼブブの(自称)お兄ちゃん的存在。サボりの常習犯で、いつも近侍のサルガタナスにしばかれているが、これでも一応財務部の長。
サルガタナス(CV:加隈亜衣)
サルガタナス(CV:加隈亜衣)
アスタロトの超ドS近侍。見た目はクールだが、実はかわいいものが大好き。仕事はスマートにこなすものの、恋愛に関してはとてもウブ。
エウリノーム(CV:赤﨑千夏)
エウリノーム(CV:赤﨑千夏)
美少年以外を目にすると苦い顔になる、残念な眼鏡美人。本人曰く、“意識の高い”少年愛好家らしい。最近はよく図書館に通っている模様。
ダンタリオン(CV:悠木碧)
ダンタリオン(CV:悠木碧)
万魔殿の図書館長で、活字中毒の悪魔。読書のし過ぎで勤務中は常に眠そうにしている一方、利用客におすすめする本は的確。見た目は幼いが、実年齢は……?
モレク(CV:興津和幸)
モレク(CV:興津和幸)
常に大声で話す自由奔放なおバカさん。ダンタリオンの(自称)親友で、よく図書館に遊びに来ている。こう見えて古参の悪魔で偉い人。