お笑いナタリー

リアルよしもと男前No.1、レイザーラモンHGモデル業宣言

14401

漫才コンビ・レイザーラモンのレイザーラモンHGが、モデル業を宣言。お笑いナタリーの取材に応じた。

レイザーラモンといえば、昨年2012年には「THE MANZAI」認定漫才師となり、今年2013年の同大会の決勝進出を目指し、6月7日(金)に東京・ヨシモト∞ホールにてライブ「HG、RGはいらない。住谷、出渕で漫才したいんや!!」を開催。本物の漫才師となるため、同ライブにてこれまで慣れ親しんできた芸名HG、RGを捨て、住谷、出渕への改名を宣言したばかりだ。

また、昨年行われたライブ「RG38歳の誕生日。38といえば38マイク。HG、漫才しようか。」をめぐっては、勝手に漫才ライブを敢行しようとしていたRGにHGが激怒。お笑いナタリーに対して緊急記者会見を開き、レイザーラモンの解散を持ち出したこともあった。今回もHGから発表があるということで取材を行ったところ、去年とは打って変わった態度。「この前は漫才師としての宣材写真を撮ったんですけど、あれほんとにすごくいい写真で。そこで別の宣材も撮りたいなと思って」と口火を切った。

HGの目の前に広げられたのは、本格的なモデルとしてのHG宣材写真集。「モデル業を始めたいなと思ってモデル用の宣材写真を」という説明に、漫才に関する気持ちを今一度聞いてみると、「もちろん漫才にかける意気込みは本気なんですけど、『HGがよしもと男前ランキングに入らないのはなぜか?』という声があまりにもあって。相方はいつも俺のこと『一番カッコイイ』って言ってくれてるんですけど信じてなくて。でも後輩も先輩も同期も『リアルよしもと男前芸人No.1』って言ってくれて、そしたら先日僕が吉本で一番男前だと思っている里見まさと師匠も『お前めちゃくちゃ男前やん』って。その一言で『そうか』と」と、里見まさとの言葉に心を突き動かされたそう。

さらに、「とはいえ最初は冗談半分というか、同級生にファッション誌の表紙とか撮ってるプロのカメラマンがいて、撮ってるうちにすごくノッてきたから、あれいけるのかなと」とプロも思わず入り込むほどモデル向きなことが判明。そこで、今回改めてモデル業宣言をするとのことだった。漫才への影響については、「前にも言いましたが、漫才やるにしてもあまりにもハードゲイのイメージが強すぎて、前半1分ざわつくという不利な状況を打開するためにも、素顔を浸透させたい。そのためにもモデルという仕事はいい」と確信。「素顔の住谷を広めることがあくまで漫才のプラスになる」と語り、「LEONさんとかぜひ!」とモデルの仕事を熱望していた。

肝心のRGについては、「ちょっとまだ恥ずかしくて言ってないんですが……」と言葉を濁すと、「知ったらちょっと、漫才おろそかになってると思われないか心配は心配。でもそうじゃない」とコメント。「ちょっと怒るかもしれないですけど、辞めろと言われても、今言ったことはもちろん説明します。あくまで漫才を潤滑にするためだと説得します。意志は強いです」と真剣に語った。さらにマネージャーも「本気です。茶番じゃないです。本当にモデルの仕事欲しいです」と真剣そのもの。「理由はまあそういうことなんですが、裸に関しても15年くらい鍛え続け、三代目 J Soul Brothersに入ってもおかしくない体という自負はありますので、興味のある関係者の方々はぜひモデルとして僕を使っていただきたいです」と改めてメッセージを送った。

HG、RGはいらない。住谷、出渕で漫才したいんや!!

日時:2013年6月7日(金) 21:15開場 21:30開演 22:30終演
会場:東京・ヨシモト∞ホール
料金:前売1500円 当日1800円
出演者:レイザーラモン
チケット:チケットぴあ Pコード597-726

お笑いナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【ナタリーストア】