お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

モデル業本格始動、レイザーラモンHGにオファー第1号

65

素顔でモデル業宣言をし話題となっているレイザーラモンHGに、初のモデル仕事が決定。昨日6月5日、東京・吉本興業にてその打ち合わせが行われた。

レイザーラモンは、明日6月7日(金)に東京・ヨシモト∞ホールにてライブ「HG、RGはいらない。住谷、出渕で漫才したいんや!!」を開催。昨年2012年「THE MANZAI」で認定漫才師となり、今年2013年は決勝進出を目指すため、同ライブにてこれまで慣れ親しんできた芸名HG、RGを捨て、住谷、出渕に改名することを先月5月に宣言した。さらに、HGは6月1日、独断でモデル業を宣言。漫才の邪魔になっていたというHGキャラを払拭するため、その鍛え上げられた体を活かして素顔でモデルとして活動したいと呼びかけた。

そのHGにさっそくモデルとして出演を依頼した雑誌は「RUDO」(マガジン・マガジン)。「無骨な」という意味のスペイン語RUDOの名の通り、「黒」と「男臭さ」にこだわったファッション誌で、リアルクローズにこだわり、シンプルで男くさいカッコよさを追求している。HGがモデル宣言をした際、「三代目 J Soul Brothersに入ってもおかしくない」とアピールしたが、奇しくも6月24日発売の8月号の表紙はEXILEのTAKAHIRO。担当者によると、HGの抜群のスタイルの良さに目を付けたということで、いきなり念願かなった形となった。

HGは「こんなに早く仕事がくるとは思わなかったです。しかも普段僕がほんまに読んでる雑誌で。まさにDREAM COME TRUE」と感激の様子。「第一歩というか、本当に踏み出したなという感じがしてます」と喜びを露わにした。今回HGが出演するのはカラー見開き2ページ。人気のTシャツページの拡大版として、1ページでこれまでのHGとは違うスタイリングでモデルとしてグラビア撮影し、もう1ページではその鍛え上げられた体を活かして、読者にもできるHGならではのシェイプアップ法やパンプアップ法などを自身がモデルとなり上半身裸で紹介する予定だ。

実際に、このモデル宣言は「やじうまワイド」(テレビ朝日系)でも取り上げられ、妻・住谷杏奈のブログにこのことが書かれると、さらにそのことがデイリースポーツにも掲載された。現在、お笑いナタリー該当記事のリツイート数も断トツの数字をたたき出している。年末に向けモデルの仕事が増えることで、肝心の漫才への影響が懸念されるが、「うまいことやっていきます。漫才のことは常に頭におきます」と自分に言い聞かせるようにコメントしたHG。相方のRGにはまだモデル業の話はしておらず、本日6月6日にモデル宣言後初めて顔を合わせることになるという。「でも、『全芸人の中で一番カッコイイ』って言ってくれるのはあいつなんですよね」とポツリ。「明日会うんですけど、結婚の時ももちろん一番に報告したのはRGですし、事後報告になってしまったのは申し訳ないんですが、それは謝りつつ、レイザーラモンの漫才につながってるということを真剣に話します。たぶん応援してくれると思うので、僕が漫才でミスなどしないように。必ず両立していきたい。漫才で結果を出します」と宣言した。

「今回はTシャツスタイルですが、漫才師ということで、今後スーツスタイルもお見せしていけると、モデルとしても漫才師としてもいい効果になると思います。お笑い芸人の地位向上というか、すごいなというのをわかってもらえるチャンスかなと」と期待を込めたHG。果たして明日のライブでは、2人の息の合った漫才を見せることができるのか。ぜひ彼らが漫才師として脱皮する姿をその目で確かめてみよう。

HG、RGはいらない。住谷、出渕で漫才したいんや!!

日時:2013年6月7日(金) 21:15開場 21:30開演 22:30終演
会場:東京・ヨシモト∞ホール
料金:前売1500円 当日1800円
出演者:レイザーラモン
チケット:チケットぴあ Pコード597-726

お笑いナタリーをフォロー