お笑いナタリー

ジャルジャル福徳と和牛、カラコンで目キラキラ「新しい自分になった」

795

カラーコンタクトレンズ「HELLO SUNSHINE!!」のお披露目イベントに出演した(左から)ジャルジャル、古畑星夏、和牛。

カラーコンタクトレンズ「HELLO SUNSHINE!!」のお披露目イベントに出演した(左から)ジャルジャル、古畑星夏、和牛。

カラーコンタクトレンズの新商品「HELLO SUNSHINE!!」シリーズのお披露目イベントが本日8月31日、東京・HARAJUKU Abema Studioにて行われ、ジャルジャル和牛、「HELLO SUNSHINE!!」イメージモデルの古畑星夏が出演した。

ジャルジャル後藤がMCを務めたこのイベントで、ジャルジャル福徳と和牛の3人は「HELLO SUNSHINE!!」シリーズのカラコンを装着し、1人ずつポージングしながら会場に。福徳は「よく目つきが悪いと言われるが、カラコンを着けると優しく見える。“トガッた笑い”とよく言われるが、これを着けてコントをすれば柔らかい感じになるのでは。新しい自分になった。自信を持って人と目が合わせられる」とカラコンを装着した感想を熱弁する。後藤はそんな相方について「普段は顔が真四角ですけど今日は瞳のせいか丸顔ですよ」と印象の変化を語った。

和牛・水田は「これを着けてさっき原宿の街に出たら、原宿中の女子が指をくわえてこっちを見ていた。自分だけじゃなく周りの目もキラキラさせるんやな」と周囲の反応を冗談交じりにコメント。普段コンタクトを着けているがカラコンは初めてという相方の川西は「鏡を見てこんなに印象変わるんや、と自分でもビックリしました」と話したあと、「こんな視界クリアなんかい! もうエエわ!」と目をキラキラさせながらおなじみのセリフを言い放った。

このイベント中、カラコンを着けた福徳と和牛の3人の中から誰と原宿を歩きたいかを古畑星夏が選ぶコーナーも。古畑が選んだのは、このイベントで古畑と同じ「Rich Brown」と題した製品を着けた水田だった。古畑に「タレ目な感じに似合ってる」と評価され、水田が「やったー!」と喜ぶ一方、福徳は「めっちゃ悔しいー! アーーー!」と絶叫して悔しがっていた。

イベント後の囲み取材で福徳は「今年の『M-1グランプリ』はカラコンを着けて出るかもしれない」と述べたほか「正直、ライバルが真横にいる」と昨年2016年のM-1で準優勝だった和牛を意識。M-1について水田は「カラコンさえ着ければ優勝です。今着けてるカラコンを決勝まで着けていたい」、川西も「今をもって仕上がりました」と自信を覗かせた。株式会社アスリーエイチによる「HELLO SUNSHINE!!」は今年10月に発売される予定。本日その予約受付がスタートした。

お笑いナタリーをフォロー