中田花奈

撮影後インタビューはこちら

中田花奈

Next

中田花奈

Next

中田花奈

Next

中田花奈

Next

中田花奈

Next

中田花奈

Next

中田花奈

Next

中田花奈

Next

中田花奈

Next

中田花奈

Next

中田花奈

Next

中田花奈

Next

中田花奈

Next

中田花奈

Next

中田花奈

Next

中田花奈

Next

中田花奈

Next

撮影後インタビュー

──かなり挑戦的な写真が撮れましたね。

そうですね(笑)。こういう乃木坂の衣装以外を着た撮影が「おいでシャンプー」(2012年5月発売の2ndシングル)の頃以来なので、うれしかったですね。私は選抜も七福神(現在の八福神)もアンダーも経験してるし、こういった撮影があるなしの落差をすごく感じていたので。

──そうか、今のところ八福神、選抜、アンダーを全部経験してるのって中田さんだけなんですね。

そうなんです。だからこういう機会をいただいて、昨日からワクワクしてたんです(笑)。

──ソロでのグラビア撮影は以前から興味がありましたか?

ずっとありました。私、(AKB48の)永尾まりやさんのモバメ(モバイルメール。AKB48のメンバーから携帯電話にメールが届くサービス)を取っていて(笑)、よくグラビア撮影のオフショットが送られてくるんですよ。「こういう写真、ブログに載せたい!」って思ってたんですけど、うちもアイドルをやってるのにあんまりそういう機会がないなと思って(笑)。そういうのもあって、ずっと憧れてましたね。

──そんなアイドルファンの中田さんですが、アイドルのグラビアを観るときのこだわりはありますか?

写真集だといろんな表情を知れるのがいいですよね。今までかわいいイメージだった子が大人っぽい表情をしていると、ちょっとドキドキしますし。私、柏木由紀さんのことを好きになったきっかけが「AKB歌劇団」のポスターだったんですけど、1枚の写真でこんなにイメージが変わるんだなってことを覚えてます。

Next

中田花奈

Next