ナタリー PowerPush - ももいろクローバーZ

ももいろクローバーZ 新曲インタビュー×ももクロナタリー2012

2012年を破竹の勢いで駆け抜けてきた、ももいろクローバーZ。11月21日にリリースされるニューシングル「サラバ、愛しき悲しみたちよ」では布袋寅泰との初コラボレーションが実現するなど、その勢いは止まるところを知らない。

今回の特集はシングル「サラバ、愛しき悲しみたちよ」に関するインタビューと、今年ナタリーに掲載されたニュースを元にももクロの2012年を振り返る「ももクロナタリー」、11月11日に香川・さぬき市野外音楽広場テアトロンにて行われたライブ「独占!ももクノ60分」の様子を収めたフォトギャラリーの3本立て。さらに、昨年冬のももクロ×BEAMS Tコラボ特集から生まれた謎の通販会社「ナタネットたかぎ」も復活し、撮り下ろしムービーでニューシングルの魅力を紹介してもらった。

取材・文 / 臼杵成晃 撮影 / 笹森健一 企画 / 富樫奈緒子

 
mixiチェック

「サラバ、愛しき悲しみたちよ」インタビュー

ドラマで前奏が流れると「キターッ!」って

──新曲「サラバ、愛しき悲しみたちよ」は布袋寅泰さんの書き下ろし、そして日本テレビ系ドラマ「悪夢ちゃん」主題歌と大きなトピックがあるので、注目度もいつも以上なんじゃないかと思います。かなりロックなサウンドに仕上がっていますが、最初に曲をもらったときはどう思いましたか?

百田夏菜子

高城れに

玉井詩織 第一印象は「カッコいい!」です。これまでのももクロにはなかった、がっつりロックなテイストで。布袋さん節がたっぷり詰め込まれているし、歌詞もこれまでに比べたらグンと大人っぽい。

──今までのももクロの楽曲にもロックテイストのものはありましたけど、布袋さんの歯切れのいいギターが前面に出た、まさに布袋さん節全開の楽曲ですよね。これまでももクロを聴いてなかった布袋ファン、ロックファンも気になるんじゃないかと。元々、布袋さんにはどんな印象を持っていましたか?

佐々木彩夏 めっちゃ大きい!(笑)

百田夏菜子 あの白黒のギターを抱えてるイメージ。

──ゴールデンタイムのドラマ主題歌として自分の曲がテレビから流れてくるのは、どんな気分なんでしょう。ドラマは観ましたか?

高城れに 観てます! ドラマの雰囲気とちゃんとリンクしていてよかった。前奏のチャラララーラー♪が流れると「キターッ!」って興奮しちゃいます。

どんどんステージレベルが上がっていくみたいな展開

──ではカップリング曲についてもお訊きします。「黒い週末」はこれまで「ピンキージョーンズ」ほかひとクセある曲を手がけてきたNARASAKIさんの作・編曲ですが、今回はどのような?

玉井詩織

有安杏果 ひとことで言うと、長い(笑)。「Z女戦争」(2012年6月27日発売の8thシングル)と同じぐらい長いです。

佐々木 NARASAKIさんの曲は「天手力男」とか「LOST CHILD」とか不思議な曲が多いけど、今回はどちらかと言うと「ピンキー」に近いかな。

玉井 サビは耳なじみのいいメロディなんですけど、AメロとかBメロはNARASAKIさんっぽい。作曲者を聞かされてなくても「NARASAKIさんだ!」ってわかるような。

有安 NARASAKIさんは相変わらず転調がすごいんです。私の中では車のゲームみたいなイメージ。どんどんステージレベルが上がっていくみたいな展開で。作詞は「Chai Maxx」と同じ只野菜摘さんなんですけど、「黒い週末」の歌詞も若干「Chai Maxx」と近い要素がある気がする。まさに只野さんとNARASAKIさんが組んで作った曲!という感じがします。

有安杏果

玉井 ラップパートとかも私たちそれぞれのキャラに合っていて。只野さんは歌詞を書くとき、誰が歌うかを想像しながら書いてくださってるそうなんです。この曲はひとり1行ずつラップが入ってるけど、そこは「1行ずつその子のために作詞をしたと言っても過言ではない」って。

有安 私、自分のラップパートがうまくできなくて歌詞を変えてもらったんです。レコーディングしながら。何回も挑戦したんですけど、言えなくて(笑)。「ちょっと待って、今変えるから」って書き直してもらいました。

育ててる人間とファービーのやりとり

──そして通常盤のみのカップリング曲「Wee-Tee-Wee-Tee」ですが、こちらはナタリーのファービー特集でも公開されたイメージビデオが大反響で。

佐々木彩夏

高城 超好き!

有安 世界観がヤバい! ホントにかわいくて。

玉井 ファービーと人間の気持ちが両方入ってるみたいな。育ててる人間とファービーのやりとりみたいなところもあるよね。

佐々木 サビの歌詞が全部ファービー語なので、最初は覚えられるか心配だったんですけど、もうバッチリです!

佐々木彩夏

ナタネットたかぎ

昨年冬、ももいろクローバーZとBEAMS Tによるコラボレーションアイテム「桃色武士四弾(ももいろモノノフォー)」発売時に登場した謎の通販会社「ナタネットたかぎ」が、ももクロのシングル発売に伴いまさかの復活。高城れに社長とその部下たちに、新商品「サラバ、愛しき悲しみたちよ」の魅力を紹介してもらった。

ももいろクローバーZ「サラバ、愛しき悲しみたちよ」MV

ニューシングル「サラバ、愛しき悲しみたちよ」 / 2012年11月21日発売 / スターチャイルド
初回限定盤[CD+DVD] / 1700円 / KICM-91427 / Amazon.co.jpへ
通常盤[CD] / 1200円 / KICM-1428 / Amazon.co.jpへ
初回限定盤 CD収録曲
  1. サラバ、愛しき悲しみたちよ
  2. 黒い週末
  3. サラバ、愛しき悲しみたちよ(off vocal ver.)
  4. 黒い週末(off vocal ver.)
初回限定盤 DVD収録内容
  • サラバ、愛しき悲しみたちよ(MUSIC VIDEO)
通常盤 CD収録曲
  1. サラバ、愛しき悲しみたちよ
  2. 黒い週末
  3. Wee-Tee-Wee-Tee
  4. サラバ、愛しき悲しみたちよ(off vocal ver.)
  5. 黒い週末(off vocal ver.)
  6. Wee-Tee-Wee-Tee(off vocal ver.)
ももいろクローバーZ (ももいろくろーばーぜっと)

百田夏菜子、佐々木彩夏、玉井詩織、有安杏果、高城れにの5人からなるアイドルグループ。2008年に「ももいろクローバー」として結成。「週末ヒロイン」「いま、会えるアイドル」というキャッチフレーズのもと全国津々浦々でライブ活動を行い、2009年7月には1stシングル「ももいろパンチ」をリリース。2010年5月にはシングル「行くぜっ!怪盗少女」でメジャーデビューを果たした。 2011年4月に行われた中野サンプラザ公演を最後に、メンバーの早見あかりがグループを脱退。このライブ終了直後に「ももいろクローバーZ」へ改名し、5人編成での活動をスタートさせた。2011年7月にはももいろクローバーZ改名後初のシングル「Z伝説 ~終わりなき革命~」「D'の純情」を発表。同年7月に発売された1stアルバム「バトル アンド ロマンス」は、全日本CDショップ店員組合が選出する「第4回CDショップ大賞」で大賞を受賞した。2012年11月21日には、メジャー通算9枚目となるニューシングル「サラバ、愛しき悲しみたちよ」をリリース。