コミックナタリー

山中ヒコ、不幸な少女の純愛描く新連載ARIAでスタート

17

本日4月28日に発売されたARIA6月号(講談社)にて、山中ヒコの新連載「王子様と灰色の日々」がスタートした。

「王子様と灰色の日々」の主人公は、父とふたり極貧生活を送る女子中学生の敦子。怪しいバイトに手を染めるなど不幸な毎日を送っていたが、ある日お金持ちの男子3人組と出会って……。BL誌を中心に活躍する山中がARIAで描くのは、切ない純愛ストーリーだ。

このほか今号では、男性マンガ家が少女マンガに挑戦するシリーズ「少女漫画」に岸本聖史が登場。シンデレラをモチーフとした「12時の鐘が鳴る」を執筆した。また「萌えを感じるシチュエーション」をテーマにしたイラスト企画「萌えシチュ」には柏原麻実森永あい阿仁谷ユイジが参戦している。

コミックナタリーをフォロー