コミックナタリー

宮野真守×柚香光の「はいからさん」W少尉対談がデザートに、築島治の新連載も

1013

本日9月23日発売のデザート11月号(講談社)に、声優の宮野真守宝塚歌劇団花組の柚香光によるスペシャルグラビアと対談が掲載された。

この対談は、大和和紀「はいからさんが通る」を原作とした劇場アニメ、および宝塚歌劇団花組による舞台で、宮野と柚香がそれぞれヒロイン・紅緒の許嫁の陸軍少尉・伊集院忍を演じることから実施された。対談では作品についての話はもちろん、自身の演じた少尉というキャラクターや、作中に登場する胸キュンシーンなどについて語り合われた。

そのほか今号では、築島治の新連載「絶対にときめいてはいけない!」がスタートした。本作は、母の再婚により義理の弟ができた女子高生・さくらを描くラブストーリー。初恋の相手・波多野涼にフラれたさくらは、その場面を謎の男子に見られてしまう。その日、母の再婚相手とその息子が待つ家に帰宅したさくらだったが、家にいたのはフラれたところを見られた男子で……。

また葉月かなえ「好きっていいなよ。」、金田一蓮十郎「ライアー×ライアー」、芥文絵「セキララにキス」の、単行本と連動した応募者全員プレゼントを実施。なお桐島りら「いじわるキラーチューン」、桑佳あさ「はつ恋、ふたたび。」は完結した。

コミックナタリーをフォロー