コミックナタリー

「少年ラケット」の掛丸翔がイラスト担当「ピンポンさん」カバーリニューアル

133

城島充のノンフィクション作品「ピンポンさん」のカバーがリニューアルされ、そのイラストを「少年ラケット」の掛丸翔が手がけた。新装版は本日8月10日より順次書店に並ぶ。

「ピンポンさん」は“世界のオギムラ”と呼ばれた日本卓球界の伝説・荻村伊智朗と、彼を陰でささえた1人の女性について綴った作品。なお「少年ラケット」の作中には、主人公・日向伊智朗の名前が荻村伊智朗から取られたというエピソードが登場する。

カバーを手がけた掛丸は「『少年ラケット』執筆の参考にもさせて頂いた名著、『ピンポンさん』の新カバーイラストを担当できて大変光栄です!作中に溢れている荻村さんの魅力が滲み出るようなカバーになれば、という思いで描きました」とコメントした。

コミックナタリーをフォロー